"音"で世界の人を幸せにする!

サウンドファンは音のバリアフリー実現のミライスピーカーや現代のコンフォートオーディオを通じて
皆様の幸せのお役に立ちたいと願っております!

2016年5月5日(木) 『少年と過ごした素敵な時間』

今週は、少年達に人気のカラヤンの演奏を楽しみましょう。






???? ???? ???? ???? ???? ???? ???? ????

今週のエッセイ 
『少年と過ごした素敵な時間』

5月5日、子供の日ですね。

※写真はイメージです

あれから一ヶ月が経つのですが、今でもその少年との時間を思い出すと心があたたまります。その時間が、私には新鮮で、音楽の未来に希望を感じさせるものがあったのです。

一ヶ月前のある日、音楽を楽しむ仲間と桜満開の春を楽しむピクニックに出かけました。

その時に、メンバーに連れられてきたお孫さんの少年と、偶然二人でひとときの散歩をすることになりました。

その少年は、私達がクラシック音楽を楽しんでいることを知っていて、自分の楽しんでいる音楽の世界を私に語り続けるのでした。

今、ワーグナーのオペラを見ていること、ベートーベンやブラームスの交響曲1番が好きなこと、カラヤンが好きなことなどでした。

「ワーグナーってあの長いオペラを見ているの?」と聞くと、「少しづつみて、飽きると他のことをしている」とのこと。

20分ぐらいの時間でしたが、少年と主にクラシック音楽の話しをしました。カラヤン、ブラームスの交響曲1番、ワーグナーと話し続ける彼の音楽が、一本の線で繋がっているのを感じました。

今思えば、まだ小学生の彼にはそのように音楽を語ることは特別のことではなく、ゲームやスポーツの話をするのと同じ感覚で話をしていたようでした。私との話に飽きると、一緒に来たやはり音楽好きの兄さんと走り回って遊ぶのでした。

私は長いあいだ、音楽と関わりのある仕事をしてきました。

音楽に関して、今私が一番関心があるのは、クラシック音楽もポプュラー音楽もこれからどうなっていくのか、ということです。

20世紀は音楽にとっても素晴らしい時代で、名演奏家がいて、名演奏を多く残しました。その影に、かの大戦があることはつらいことですが、それが芸術を高度なものにした一面はあるでしょう。

しかし、そこで活躍した巨匠達は鬼籍に入り、ネットがもたらしたボーダーレスな豊かな世界は、画一化をもたらしています。

これから音楽は何処へいくのか、という疑問に対する一つの回答が見えたような気がしたのです。

ややあって、私がたまたま用意した、ユーチューブの動画にカラヤンがチェンバロを弾き指揮をしている演奏があったのをアイホンで鳴らしました。

すると彼はその画面に見入って、ついに演奏の最後まで見ていました。その姿がいまでも心に焼きついています。

カラヤン、ブラームス、ワーグナーと、そこからなにを読み取ることができるでしょう。

そう言えば、カラヤンとともに彼が挙げた好きな演奏家の画像をネットで見ていた時に、すでにかの老境に入った、カラヤン以外のそれらの巨匠を見てがっかりしていたのを覚えています。

それに較べカラヤンは最後まで立派で凛として、爽風を感じさせるものがありましたね。

クラシックにおいても素晴らしい世紀であった20世紀が終わりクラシック音楽はどこへ行くのか、と悲観していた私になんとも未来を感じさせるひとときでした。

新着記事一覧

第83回:2016年5月5日(木) 『少年と過ごした素敵な時間』
第82回:2016年4月28日(木) 『フランス音楽の森』
第81回:2016年4月21日(木) 『伝えたい思い(熊本地方の震災に寄せて)』
第80回:2016年4月14日(木) 『ドビュッシーからフランス音楽の魅力に迫る』
第79回:2016年4月7日(木) 『イギリスには美味しいものはないと言うけれど』
第78回:2016年3月31日(木) 『英国詩、仏詩などの世界』
第77回:2016年3月24日(木) 『モーツアルトは真珠、ドビッシーは光のように』
第76回:2016年3月17日(木) 『歌詞でも楽しめるビートルズの曲』
第75回:2016年3月10日(木) 『イギリスの不思議』
第74回:2016年3月3日(木) 『買い物で6回 I’m sorryを言う英国おばあちゃん』
第73回:2016年2月25日(木) 『音作り仕事で触れたイギリスの不思議』
第72回:2016年2月18日(木) 『「レオン・ラッセルを知ってますか⁉ 」』
第71回:2016年2月11日(木) 『ジャズはベイシーで聞け(その2)』
第70回:2016年2月4日(木) 『ジャズはベイシーで聞け‼ 』
第69回:2016年1月28日(木) 『鎌倉、石窯ガーデンテラスの素敵な音』
第68回:2016年1月21日(木)『ブラインドテストの功罪』
第67回:2016年1月14日(木)『季節の音を聞くーサウンドファンポコシステムの音など』
第66回:2016年1月6日(水)「試聴室作りと音質」
第65回:2015年12月30日(水)「素材と音の世界」
第64回:2015年12月24日(木)「モニタースピーカの変遷」

代表サトカズが語る

ポコアンプ3のBluetoothの設定の仕方です。とても簡単ですよ♪上の帯のタイトルをクリックすると大きい画面で見れます。

ポコスピーカーSF30H4WC愛称:ホワイトキャンバスの視聴を上げました。

(株)サウンドファンの製品紹介です。ミライスピーカーとポコアンプ3になります。