"音"で世界の人を幸せにする!

サウンドファンは音のバリアフリー実現のミライスピーカーや現代のコンフォートオーディオを通じて
皆様の幸せのお役に立ちたいと願っております!

2017年2月2日(木) 『沈黙の世界ー静寂を数字で表現する』

今週の音楽
エンヤの曲のギターアレンジです。

???? ???? ???? ???? ???? ???? ???? ????

今週のエッセイ

「沈黙の世界ー静寂を数字で表現する」

今回の要約
・CDなどデジタル音源の音量の下限を体験するために、山頂から、96db減衰した音を聞く
・都市における騒音レベル
・人体の最小可聴音圧の確認

???? ???? ???? ???? ???? ???? ???? ????

今回は、静けさを数字で考えてみましょう。
具体的な数字の羅列になってしまいましたが、音の世界を理解するために必要かと考え、集めてみました。

まず、デジタルの音の世界での音の大小の幅を確認しましょう。

一般的に1982年に発売されたCDはそれまでのレコードに取って代わり、今では音や音楽の基準になっている感があります。この、CDですが音の大きさは最大の録音レベルを0dbにした時、マイナス96db(相対的音圧範囲)までの音を記録して音楽を再生します。

このマイナス96dbが妥当かはいろいろ議論されているところですが、実際、このゼロdbからマイナス96dbまでの音の大きさはとはどんなものでしょう。

essey0201_b

イラストで描きましたが、例えば、前回紹介したような山頂で音や音楽が発信された場合、マイナス96dbの音はどんなものかというと、だいたい6.6km離れたところで聞く音がマイナス96db減衰した音です。山頂を反射のない場所として、6.6km離れた場所で地表面の反射も無視しました。
(注1:計算方法は末尾に記しましたのでご確認ください)

イラストにしましたが、このCDのマイナス96dbの静寂というのは、それほど静かでは無いようですね。

次に、私達が生活している身の回りの音レベルを理解するために、「都市部における騒音の新しい目安」という資料を、東京都環境科学研究所が作成し、全環研会誌2009年4月号に出ていますのでこれを見てみましょう。

essey0201_A

このデータから、(以下、基準音に対するレベル)
・一般的な騒音を繁華街 70db
・昼の住宅街 45db
・夜の住宅街 35db
・ホテルの客室 25db
などが読み取れます。

一方、人体が聞き取れる最小音圧はどうかというと、カーブデータで示した、最下部に記されている、約マイナス10dbレベルです。

IMG_5742

最小可聴音圧レベルは工業規格JIS226に規格化されています。今回は国立研究開発法人産業技術総合研究所の研究成果をのせました。(ここに示された最小可聴レベルが、上記の基準音圧レベルです。)
全環研会誌の資料とJISの最小可聴レベルから、96dbという音の大きさの範囲は妥当な範囲である、と言えるでしょう。しかし、それ以下の音は無視して良いかというと、それはまた別に議論する必要があります。

その他、参考に数字を上げておくと、
・通常の会話は、60db(基準音に対して)
・3mm厚のガラス窓の遮音効果は約25dbの減衰効果がある
などがあります。

これらを参考にしていただいて、コンサートホールの音や響きについて考えていきましょう。

次回は、佐藤社長のインタビューの続きです。

???? ???? ???? ???? ???? ???? ???? ????

注1:山頂からの96db減衰した音レベルの計算方法
・CD(コンパクトディスクとして規格化されている音は、16ビットです。
・1ビットは2のことで、16ビットとは2の16乗で96dbとなります。
・山頂で音源から1m離れた音に対して、16ビットということは96db減衰する距離を計算しましょう。
・音源から1/2(6db)小さくなる音は、音源から2m離れた音、更に1/2離れた音(6+6db)は4m離れた音と計算していくと
・96db=2の4乗×2の4乗×2の4乗×2の4乗=16✖16✖16✖16=65536m離れた音となります。
つまり、65536mということは6.6km離れた地点の音ということになります。

注2:「都市部における騒音の新しい目安」の資料は、東京都環境科学研究所、全環研会誌2009年 4月号に掲載されたものを使いました。

注3:最小可聴音圧レベルは工業規格JIS226に規格化されているものです。今回は国立研究開発法 人産業技術総合研究所の研究成果をのせました。
掲載日:2003/10/22
聴覚の等感曲線の国際規格ISO226が全面的に改正に -騒音評価やオーディオ機器等の評価基準をより人間の聴覚に合った規格に-より

新着記事一覧

第122回:2017年2月2日(木) 『沈黙の世界ー静寂を数字で表現する』
第121回:2017年1月26日(木) 『沈黙の世界へのいざないー響きの無い 空間とは』
第120回:2017年1月19日(木) 『佐藤社長インタビュー 2』
第119回:2017年1月12日(木) 『佐藤社長インタビュー』
第118回:2017年1月5日(木) 『今年はウィーンフィルの音に注目しよう』
第117回:2016年12月29日(木) 『音楽や音の試聴に最適な位置はどこか』
第116回:2016年12月22日(木) 『より良く「聞く」ための技術的検討 2』
第115回:2016年12月15日(木) 『より良く「聞く」ための技術的検討』
第114回:2016年12月8日(木) 『商業施設の音 その2:大人の音』
第113回:2016年12月1日(木) 『商業施設の音 その1:ディズニーランドの音 』
第112回:2016年11月24日(木) 『誰にでもわかりやすく「良い音とは何か」最終回』
第111回:2016年11月17日(木) 『誰にでもわかりやすく「良い音とは何か」4』
第110回:2016年11月10日(木) 『誰にでもわかりやすく「良い音とは何か」3』
第109回:2016年11月3日(木) 『誰にでもわかりやすく「良い音とは何か」2』
第108回:2016年10月27日(木) 『誰にでもわかりやすく「良い音とは何か」』
第107回:2016年10月20日(木) 『女性が輝く平和な時代 』
第106回:2016年10月13日(木) 『女性が社会を変革する 』
第105回:2016年10月6日(木) 『素材が作っている時代の音 ミライスピーカーな音 』
第104回:2016年9月29日(木) 『「ミライスピーカーは、ストラディバリの音のDNAを持っている、という聞き方」その2 その技術的根拠 』
第103回:2016年9月22日(木) 『「ミライスピーカーは、ストラディバリの音のDNAを持っている、という聞き方」その1 』

代表サトカズが語る

ポコアンプ3のBluetoothの設定の仕方です。とても簡単ですよ♪上の帯のタイトルをクリックすると大きい画面で見れます。

ポコスピーカーSF30H4WC愛称:ホワイトキャンバスの視聴を上げました。

(株)サウンドファンの製品紹介です。ミライスピーカーとポコアンプ3になります。