"音"で世界の人を幸せにする!

サウンドファンは音のバリアフリー実現のミライスピーカーや現代のコンフォートオーディオを通じて
皆様の幸せのお役に立ちたいと願っております!

2017年4月6日(木) 『音質の法則その1「40万の法則」』

今週の音楽

エッセイのテーマである、音のバランスを確認するために選曲しました。
音楽の高音を奏でるフルートと、低音を担当するピアノに着目して、音のバランスを味わって下さい。
バッハ管弦楽組曲第2番ポロネーズ

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

今週のエッセイ
音質の法則 その1 40万の法則

今回から数回、心地良く音を楽しむためのポイント、または立場を変えて作る側となった時の必要不可欠なポイントについてお話ししたいと思います。

音を聞く、ことの目的には
・音楽を楽しむ
・声などで音情報を得る
・音で作られる、包まれ感、心地よい響きに浸る
などの目的があります。

どの目的であっても、音は心地良くなければいけません。
低音が多すぎたり、高音が出すぎていて刺激的な音は、心を不安定にします。

音は高音と低音のバランスが重要ですが、昔から音にたずさわる者が目安としている法則があります。
それは、40万の法則、と言い、再生する音の低域限界と高域限界周波数を掛け合わせた数値が40万であれば聞きやすく、音のバランスが取れている、というものです。

essey_0406

具体例では、
・低域再生限界が100HZであれば、高域再生限界は4000HZが良い(100✖4000=40万)
・低域再生限界が20HZであれば、高域再生限界は20000HZまで伸ばす必要がある(20✖20000=40万)
という計算になります。

例えばAMラジオは高音も低音も出ませんが、高低両方が出ていなければ、バランスが取れるのです。

私達のミライスピーカーも、低音も高音もそれなりで、良いバランスなのではないかと思います。

これを音を聞く立場で応用すると、
・壁際や部屋のコーナーは低音の量が多くなりすぎるので、避けて適度な低音が聞ける部屋の中央で聞いたほうが良い
・あるいは、低音の量が多すぎるところでは高域を出し気味にしてバランスをとる
という方法が考えられます。

一方、音を作る側では、低音と高音のバランスは、音作りの第一ステップであるとともに最終の詰めの段階での手段でもあります。

低域も高域も歪み感や強調感が無ければ多くてもいいのですが、
・高域に歪み感や強調感がある時は、低音の量を多くして聞きやすくする
・低音がこもったり、量が多めの時は、高音を出し気味にして音にスッキリ感を出す
という方法がとられます。

このような方法は、特に仕上げの段階や、音のプレゼンテーションでは必須のテクニックです。
音作りの最初の段階でもきちんと配慮されなければいけません。スピーカーやアンプなども素材や搭載する技術によって、高域に貢献する場合と低音に貢献する場合があるのでそのバランスを、あらかじめ決めておきます。

以前、音のバランスを能面の光の当て方に例えたことがありましたが、
・光の当たった時の能面は明るい気持ちの表現になったり、時には激しい怒り担ったりします
・能面に当たる光が弱くなったり影ができると、落ち着いた雰囲気や暗い表情になる
といったように、同様の効果があるのです。

もちろん「明」が高音で、「暗」が低音なのですが、このような明暗のバランスは音のバランスだけでなく、硬軟、強弱、などは感情表現にもあり、世の中何ごとも、バランスが重要なのです。

新着記事一覧

第131回:2017年4月6日(木) 『音質の法則 その1「40万の法則」』
第130回:2017年3月30日(木) 『ノイズキャンセル・ヘッドホンで得られる格別 な感覚』
第129回:2017年3月23日(木) 『「美」、「叫び」「恐れ」、「醜」すべてある2000HZ~5000HZの情感』
第128回:2017年3月16日(木) 『集中力を得るための静けさ「小説家はホテルで作品を完成させる」』
第127回:2017年3月9日(木) 『ムジークフェラインザールの「弱音の美」』
第126回:2017年3月2日(木) 『静寂を音楽で表現する』
第125回:2017年2月23日(木) 『静けさと音質 「東京文化会館とムジークフェラインザールの音の違い」』
第124回:2017年2月16日(木) 『佐藤社長インタビュー 4 経営感覚について語る』
第123回:2017年2月9日(木) 『佐藤社長インタビュー 3 ミライスピーカー誕生』
第122回:2017年2月2日(木) 『沈黙の世界ー静寂を数字で表現する』
第121回:2017年1月26日(木) 『沈黙の世界へのいざないー響きの無い 空間とは』
第120回:2017年1月19日(木) 『佐藤社長インタビュー 2』
第119回:2017年1月12日(木) 『佐藤社長インタビュー』
第118回:2017年1月5日(木) 『今年はウィーンフィルの音に注目しよう』
第117回:2016年12月29日(木) 『音楽や音の試聴に最適な位置はどこか』
第116回:2016年12月22日(木) 『より良く「聞く」ための技術的検討 2』
第115回:2016年12月15日(木) 『より良く「聞く」ための技術的検討』
第114回:2016年12月8日(木) 『商業施設の音 その2:大人の音』
第113回:2016年12月1日(木) 『商業施設の音 その1:ディズニーランドの音 』
第112回:2016年11月24日(木) 『誰にでもわかりやすく「良い音とは何か」最終回』

代表サトカズが語る

ポコアンプ3のBluetoothの設定の仕方です。とても簡単ですよ♪上の帯のタイトルをクリックすると大きい画面で見れます。

ポコスピーカーSF30H4WC愛称:ホワイトキャンバスの視聴を上げました。

(株)サウンドファンの製品紹介です。ミライスピーカーとポコアンプ3になります。