"音"で世界の人を幸せにする!

サウンドファンは音のバリアフリー実現のミライスピーカーや現代のコンフォートオーディオを通じて
皆様の幸せのお役に立ちたいと願っております!

2017年4月13日(木) 『音質の法則 その2 「素材の音」』

今週の音楽

「ピンク・フロイド//マネー」

この曲は、1973年、「狂気」というアルバムで発表された曲です。
レジスターの音と、硬貨のぶつかり合う音に金貨や銀貨の素材の音も聞こえます。

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*

今週のエッセイ
『音質の法則 その2 「素材の音」』

今回の音質の法則はやや上級です。
音が出るもの、特にスピーカーに深く関係するのですが、「素材の音」というのがあります。

アルミニウムは、シャラシャラと軽薄な音ですが明るい音です。
鉄は、やや重目で暗くジャラジャラという音です。
銅は高域にシャラというような少し輝きがあって重いしっかりした音です。

この素材の音は、スピーカーの振動板での出来事であればわかりやすいのですが、スピーカーボックスや端子版などに使っても、どこに使っても素材の音がでるのです。

おかしいのは、アンプの信号伝送の線材に使ってもアンプのケースに使っても、素材の音がでてしまうのが不思議です。

私たち、音に関係する者達がよくいうのは、
・銅は堂々とした音
・アルミニウムはシャラシャラと軽薄な音
・金は少しだけしか使いませんが、金メッキなどは他のメッキに比べて、しっとりした潤いのある音
などが言われています。

しかし、これも理論的根拠がないわけではありません。

素材の音は、
1)素材の伝播速度
2)質量
3)ヤング率というのは、素材の強度と粘り強さなどできまる値
で決まります。

目安として、
・軽くて強度のあるものは明るいスピード感のある音
・強度が有っても、もろく粉々になるものはパキパキとはじける音
になるようです。

参考までに、伝播速度を、挙げてみました。

紙は、昔からスピーカー振動板素材として使われていて、「1」として基準にしました。
essey0413

数値が大きいほど、伝搬速度ということはハイスピードで、スピーカーでは高域の振動板に適していることをしめしています。

新着記事一覧

第132回:2017年4月13日(木) 『音質の法則 その2 「素材の音」』
第131回:2017年4月6日(木) 『音質の法則 その1「40万の法則」』
第130回:2017年3月30日(木) 『ノイズキャンセル・ヘッドホンで得られる格別 な感覚』
第129回:2017年3月23日(木) 『「美」、「叫び」「恐れ」、「醜」すべてある2000HZ~5000HZの情感』
第128回:2017年3月16日(木) 『集中力を得るための静けさ「小説家はホテルで作品を完成させる」』
第127回:2017年3月9日(木) 『ムジークフェラインザールの「弱音の美」』
第126回:2017年3月2日(木) 『静寂を音楽で表現する』
第125回:2017年2月23日(木) 『静けさと音質 「東京文化会館とムジークフェラインザールの音の違い」』
第124回:2017年2月16日(木) 『佐藤社長インタビュー 4 経営感覚について語る』
第123回:2017年2月9日(木) 『佐藤社長インタビュー 3 ミライスピーカー誕生』
第122回:2017年2月2日(木) 『沈黙の世界ー静寂を数字で表現する』
第121回:2017年1月26日(木) 『沈黙の世界へのいざないー響きの無い 空間とは』
第120回:2017年1月19日(木) 『佐藤社長インタビュー 2』
第119回:2017年1月12日(木) 『佐藤社長インタビュー』
第118回:2017年1月5日(木) 『今年はウィーンフィルの音に注目しよう』
第117回:2016年12月29日(木) 『音楽や音の試聴に最適な位置はどこか』
第116回:2016年12月22日(木) 『より良く「聞く」ための技術的検討 2』
第115回:2016年12月15日(木) 『より良く「聞く」ための技術的検討』
第114回:2016年12月8日(木) 『商業施設の音 その2:大人の音』
第113回:2016年12月1日(木) 『商業施設の音 その1:ディズニーランドの音 』

代表サトカズが語る

ポコアンプ3のBluetoothの設定の仕方です。とても簡単ですよ♪上の帯のタイトルをクリックすると大きい画面で見れます。

ポコスピーカーSF30H4WC愛称:ホワイトキャンバスの視聴を上げました。

(株)サウンドファンの製品紹介です。ミライスピーカーとポコアンプ3になります。