"音"で世界の人を幸せにする!

サウンドファンは音のバリアフリー実現のミライスピーカーや現代のコンフォートオーディオを通じて
皆様の幸せのお役に立ちたいと願っております!

2018年9月3日(月)『178回に書いておきたいこと(1)』

今週の音楽:
マイルスデイビスの名演奏「枯葉」を聞きましょう。1958年録音のこの演奏は、ブルーノートレコードの人気NO1の曲です。

*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*=*
今週のエッセイ
「178回に書いておきたいこと(1)」

●音と、オーディオの世界の行方は?
●若者は、音のことをどう思っているのか?
●オーディオとは、一体なんだったのか?
について書いてみたいと思います。

本エッセイもお陰様で、今回で178回です。

よくここまで続けたな、と思う一方、こういう時に考えるのは、「もうそろそろ、終わりにしようか!」なんて肩を叩かれないか、という恐怖です。毎回それなりに、ネタ探しに少しばかり苦労してますが、「終わりだ!」と、もし宣告されたとき、これだけは書いておきたいという話を書かせてください。

これも一つの「終活!」でしようか。

ソクラテスの昔から、「今の若いものは!」と老人が苛立つのは、既に自分の時代は終わり、世の中の仕組みや文化についていけなくなった証拠だといわれています。
音とオーディオの世界ですが、2000年ぐらいを境にオーディオブームが終わった頃から、音とオーディオの世界が変わってきました。
「今の若いものは!」と言っても、私がそこに続ける言葉は、「若い人もよくやってるな!」という感嘆詞なのでちょっと違います。
オーディオが、次の時代にどう引き継がれて行くかは、興味あるところで、最近の幾つかの経験から、音とオーディオの未来を考えてみましょう。

2週間ほど前に、たまたま大阪に行き、夜、時間があったので難波のとあるジャズ喫茶に寄りました。
テーブル席が3つほどの店内では、マスターが「25年かけてここまでの音にした」というシステム、JBLランサー101でした。モノラルLPレコードもかけてくれた音はなかなかのものでした。私はカウンターで聞いていると、隣に20代とおぼしき勤め人の若者が、マイルスデイビスのレコードをリクエストしました。「いいね!わかってるな」と彼を見直しました。マスターに聞くと、彼は特に常連でもないとのこと。若い人にもこういう趣味の人がいるのか、と安心しました。いい音楽良い演奏は、引き継がれる、あるいは時間を経て、見直されると信じてます。

今のオーディオは、LPレコード、真空管アンプ、もう一つはイヤホンオーディオでしょう。
それに対してハイエンドオーディオの専門誌はますます高額で、理解に苦しむスピーカーコードとかの世界になっています。
現役から離れて10年、今思うのは、ハイエンドオーディオで、金をかけたからと言って音楽を聞くためのいい音を求めるのは難しい、ということ。むしろ、ラジカセや、イヤホンで聞くアイホンにも素晴らしい音があり、最高の音で音楽を楽しめたりするのです。

誰でも簡単に良い音で音楽を楽しむには、LPレコード、真空管アンプというのはおススメです。
オーディオクラブに入っていますが、ここでは、若い人が入ってくると大歓迎です。
若い人もイヤホンオーディオで鍛えているので耳は確かです。

そんなわけで、もう一つ、JBL、アルテック、マークレビンソン、ヤマハ、JVCケンウッドなど、こらから10年どうなって行くのでしょう。
楽しみだったり、心配だったり、どんなふうに時代が変わっていくのか、時代の次のページをめくりたいものです。

新着記事一覧

第178回:2018年9月3日(月)『178回に書いておきたいこと(1)』
第177回:2018年8月16日(木)『西日本豪雨で考える、災害、警報、避難指示 (2)届かない警報』
第176回:2018年8月1日(火)『西日本豪雨で考える、災害、警報、避難指示』
第175回:2018年7月17日(火)『ビギナーズ・マインド最終回「オーディオのビギナーズマインドを考える」』
第174回:2018年7月2日(月)『スティーブ・ジョブズも心酔した禅の真髄:禅マインド・ビギナーズマインドその2』
第173回:2018年6月15日(金)『スティーブ・ジョブズも心酔した禅の真髄:禅マインド・ビギナーズマインドその1』
第172回:2018年6月1日(金)『「聞こえ」改善のヒント』
第171回:2018年5月15日(火)『「聞こえにくさ」をサポートするための日本の課題 その2』
第170回:2018年5月1日(火)『「聞こえにくさ」をサポートするための日本の課題』
第169回:2018年4月16日(月)『古代から存在した音響の知恵』
第168回:2018年4月2日(月)『不思議な古代の「音を遠くに届かす」技術』
第167回:2018年3月15日(木)『平昌オリンピックによせて:武田鉄矢氏の “悟り”の世界』
第166回:2018年3月1日(木)『平昌オリンピックによせて:アスリートの競技を「楽しむ感覚」を理解する』
第165回:2018年2月16日(金)『ライバルの研究<その2>「聞こえ向上」製品市場の技術』
第164回:2018年2月1日(木)『ライバルの研究(ミライスピーカの競合製品とライバル達)』
第163:2018年1月18日(木)『素晴らしい音と音楽2つの話題 今年のニューイヤーコンサート (ウィーン:ムジークフェラインザール)』
第162回:2018年1月5日(金)『実はデジタルアンプだった真空管アンプの話 <その2.iPhoneなどデジタルの音の世界の進化>』
第161回:2017年12月15日(金)『iPhone Xの音が飛躍的に展開 その1 <“ガラスの音”にアプローチする>』
第160回:2017年12月5日(火)『ミライスピーカー・カーヴィーに込めた音質技術者の魂 その3』
第159回:2017年11月15日(水)『ミライスピーカー・カーヴィーに込めた音質技術者の魂 その2』

代表サトカズが語る

ポコアンプ3のBluetoothの設定の仕方です。とても簡単ですよ♪上の帯のタイトルをクリックすると大きい画面で見れます。

ポコスピーカーSF30H4WC愛称:ホワイトキャンバスの視聴を上げました。

(株)サウンドファンの製品紹介です。ミライスピーカーとポコアンプ3になります。